月別アーカイブ: 平成28年6月

平成28年6月30日(木) 新潟県十日町市 中原八一候補の応援に行ってきました!

IMG_1423 IMG_1419jinnja 13524376_826051927526025_2124522251863684400_n
大分からいったん東京にもどり、新潟十日町に中原八一候補の応援にいってきました。十日町には前回の衆議院選のさなか、大雪のときに高鳥さんの応援に入って以来です。魚沼産コシヒカリ、なんと福井の苗をつかっていただいているとのこと。日本の農業を守るためにも、戸別補償のような財源なきばらまきよりもしっかりと生産性をあげて、農業者の所得をあげていく政策を行うべきだとおもいます。今日はおまけで越前織りでつくったマイはちまきと愛媛椿神社内の勝軍八幡神社で長宗我部宮司と撮ったツーショットをアップします。

平成28年6月29日(水)30日(木) 大分県大分市 こしょうはるとも候補の応援に行ってきました!

IMG_1403 IMG_1414

昨日から大分にきています。古庄(こしょう)候補の応援です。古庄さんは修習同期(37期)、早稲田大学法学部の1年先輩です。公正・公平で思いやりあふれる政治をめざし、30年間大分で社会正義の実現ために弁護士として活動してきた正義感あふれる頼もしい人です。国会でも活躍してくれるはず。個人演説会では古庄候補の力強い演説を聴くことができうれしかった。大接戦の大分ですが、がんばりましょう!!!今日は新潟に中原候補の応援にいきます。

平成28年6月28日(火)英国の欧州連合離脱に関する緊急特別本部 役員会

DSC_0002 DSC_0009

今日は自民党本部で「英国の欧州連合離脱に関する緊急特別本部」の役員会を開催し、EU離脱の日本経済に与える影響等について議論しました。安定した政権だからこそしっかりと対応ができること、そして何よりも日本経済の潜在成長力を伸ばす改革を加速することが求められていることを痛感しました。選挙は対話でもあります。全国津々浦々の声を受け止め対策につなげていきます!

平成28年6月27日(月) 滋賀県長浜市 こやり隆史候補・ 石川県能美市 岡田直樹候補の応援に行ってきました!

IMG_1369 IMG_1374IMG_1377 IMG_1391IMG_1380 IMG_1386

昨晩、福井県勝山市で、山崎正昭候補−参議院議長の応援をさせていただいた後、地元に戻りました。今朝は、福井から滋賀県長浜市に向かい、「三姉妹の里」「長浜事務所前」など6カ所で、滋賀選挙区から立候補されている、こやり隆史候補の応援演説を致しました!こやりさんは、地元大津のご出身で、ふるさと滋賀を経済活性化で元気にするために奮闘されています。

IMG_1394 IMG_1393

長浜から、金沢市を経て能美市に行ってきました!寺井地区公民館では、岡田直樹候補の決起大会が開催され、応援演説をさせていただきました。これから、新幹線で東京に戻ります。今日も地元が誇るセーレンのズボンとメガネです。昨日は、福井の勝山にいったときに解禁になったばかりの鮎の塩焼きをいただきました。美味しかった!!

平成28年6月26日(日) 富山県富山市 野上浩太郎候補・ 福井県永平寺町&勝山市 山﨑正昭候補の応援に行ってきました!

IMG_1336 IMG_1340IMG_1342 IMG_1343

今日は、新報道2001,日曜討論のあと、富山《野上こうたろう候補応援)、そして福井《山崎正昭候補−参議院議長応援》に帰ってきました。日曜討論で共産党の政策担当者が『防衛費は人を殺すための予算」と言い放ち、騒然としました。2001でも自衛隊は憲法違反だが解消するまでの間仕事をしてもらう、と失礼極まりないことを言いました。自衛隊が憲法違反だとすると自衛隊法も立憲主義違反のはず、矛盾したご都合主義の主張にはあきれます。そのような共産党と票のためだけに選挙連合を組んでいる民進党に政権担当能力があるはずがありません。両番組とも、各党政策責任者による討論でしたが重要政策課題についてお話しさせていただきました。そして、午後は、富山県に移動。富山選挙区から立候補されている野上浩太郎候補の応援にお伺いさせていただきました。

IMG_1348 IMG_1350IMG_1355 IMG_1354

富山県富山市より福井県に入りました!永平寺開発センターとJAテラル越前勝山ふれあいセンターにて、福井選挙区から立候補されている山﨑正昭候補の個人演説会にお伺いさせていただきました。皆さん、夜遅くまでありがとうございます!!

平成28年6月24日(金) 愛媛県松山市 山本順三候補の応援に行ってきました!

IMG_1298 IMG_1308IMG_1331 IMG_1318image1 3 image1IMG_1332

みなさんこんばんは・・・今日は(正確には昨日ですね)イギリスの国民投票でEU離脱派が勝利しました。大接戦の愛媛での山本順三候補応援を終えて、党本部に帰り、政府の対応を聴取したあと私を本部長とするEU離脱を受けた特別本部を立ち上げました。今日は円の高騰、株価の下落など懸念すべき事態になっています。政府には状況を注視し、必要とあらば躊躇せず速やかに対応していただきたいと思います。また今回の事態が日本経済に及ぼす影響を見極めて必要とあらば大胆な経済対策も打つことも検討しなければなりません。いづれにしてもG7で総理が提案し首脳間で認識を共通にした世界経済の下振れリスクにはしっかりと対応する必要があります。安定した安倍政権だからこそこういう事態にもしっかりと対応できるのです。リーマンショックの影響を日本が世界一受けたのも民主党政権の無為無策の結果であり、その二の舞だけは踏んではなりません。党としてもしっかり対応していきます。

平成28年6月23日(木) 千葉県流山市 猪口邦子候補の応援に行ってきました!

IMG_1286 IMG_1289

みなさん!!こんばんは・・・今日は千葉の流山にいってきました。同期の猪口邦子さんの応援です。さいとう健 農林水産副大臣も駆けつけてこられました。猪口さんは女性活躍の象徴的存在。バイタリティがあって明るくて一生懸命。しかも素敵な旦那様と二人のお嬢さん。しっかりお母さんもしておられます。頑張れ!!!

平成28年6月22日(水) 宮城県仙台市 熊谷大候補の応援に行ってきました!

IMG_1255 IMG_1258 IMG_1268 IMG_1271 IMG_1277 IMG_1280

大阪から、宮城県仙台市に移動しました。宮城選挙区から立候補されている熊谷大候補の選挙事務所にお伺いし、その後、青葉区で応援演説をしました。雨の中、応援をありがとうございました。

平成28年6月22日(水) 第24回参議院議員選挙が公示されました!

IMG_1199 IMG_1201IMG_1205 IMG_1233IMG_1224

みなさん!!いよいよ参議院選が始まりました。初日私は20年弁護士活動をし、子育てをした地大阪で、松川るい候補の応援に入りました。その後大接戦が繰り広げられている宮城の熊谷大候補の応援に入りました。暑いなか、雨の中演説を聴いていただいた方々ありがとうございました。

平成28年6月19日(日) 福井&若林けんた先生 諏訪地区決起集会

IMG_1158 IMG_1169IMG_1998 IMG_4352IMG_1173 IMG_1183

みなさん、こんばんは。今日は長い一日でした。朝から福井に帰り、女性の会を開催しました。これは衆議院選があると思い企画していたものです。せっかくの会なので福井選挙区の山崎正昭参議院議長と山谷えりこ先生にきていただきました。その後長野に向けて出発。思った以上に遠かった・・・若林けんたさんの応援に諏訪市に行ってきました。大接戦の地です。民進党は共産党と組んで一人区で選挙に勝ちたいためだけの野合をやっているのです。共産党の持論である9条に反する自衛隊を解消して日米同盟破棄してどうやって日本を守るのか!民進党は国民に説明すべきでしょう。まやかしやデタラメは許しません。しっかりと議論して参議院戦を勝ち抜きます。

平成28年6月16日(木) 夕刊フジ【伝統と創造】自民党は無責任極まりない民進党とは違います

東京都の舛添要一知事が15日、辞意を固めた。舛添氏は「政治とカネ」の問題などについて、反省や釈明を繰り返してきたが、納得できる説明はなかった。世論調査でも、都民の8割が舛添氏の辞職を求めていた。

舛添氏といえば、自民党が苦しかった野党時代、後ろ足で砂をかけるようにして党を離れ、除名された人物だ。2020年の東京五輪開催にあたり、中心的な役割を果たすのが都知事である。後任には、都民、国民の期待に応えられる人物が選ばれなければならない。

さて、参院選が6月22日に公示される。最大の争点は経済政策であり、安倍政権が進めるアベノミクスが、着実に成果を出していることを国民にアピールしていきたい。

大企業のみならず、中小企業の企業収益も過去最高であり、有効求人倍率が史上初めて47都道府県すべてで1倍を超えた。賃金は3年連続で2%水準の伸びを続けており、パートの方々の時給も過去最高となった。非正規雇用にも、アベノミクスの恩恵が行き渡り始めている。

自民党はこのように数字に表れる成果を示しつつ、残された課題についても真摯(しんし)に向き合っていく。個人消費が伸び悩んでいるのは事実であり、消費税8%への増税の影響は大きかったと言わざるを得ない。

 個人消費が伸び悩んでいる理由は、将来への不安だ。求められているのは社会保障の持続可能性であり、本当に困っている人には手厚く、負担可能な人には相応の負担をしてもらう仕組みを構築しなければならない。

安倍政権は、消費税増税を19年10月にまで延期したが、そのかわり、今年末までにしっかりと財源を見つけていく。子育て支援などには優先的に予算を配分し、若い世代の将来への不安を払拭したい。

これに対し、残念なのが野党第1党の民進党だ。同党は、代替案を示さないまま「アベノミクスは失敗した」などと無意味な主張をいまだに続けている。見過ごせないのは、民進党が社会保障に関し、赤字国債を充てるべきだとした点だ。何の努力もせずに、将来に借金をつけ回すだけの不道徳なことを言っているのは、与野党通じて民進党だけだ。

そもそも、消費税を8%に引き上げることができたのは、安倍政権が経済を立て直したからである。民進党が与党なら、100年経っても増税はできなかったのではないか。

責任政党である自民党は、無責任極まりない民進党とは違う。具体的な政策を掲げ、真正面から国民に信を問うのが自民党だ。

(自民党政調会長・稲田朋美)

平成28年6月9日(金)いよいよ参議院戦が始まります!

いよいよ参議院戦が始まります。公約もまとまり、臨戦態勢です。安倍政権の経済政策は道半ばですが、着実に結果を出しています。具体策のない民進党とは違います。選挙に勝ちたいために自衛隊を廃止して日米同盟破棄の共産党と組む民進党に国民の生活と安全を守る気概は全くありません。月曜日は福岡の山本幸三先生のセミナー、昨日は千葉の印西市に元栄太一郎さんの応援にいってきました。

IMG_1124 IMG_1123

写真は、衆議院議員 山本幸三先生(福岡10区)の「北九州政経セミナー」にお伺いさせていただいた時のものです。

IMG_1128

元栄太一郎さんの応援に千葉県印西市にお伺いさせていただきました。