カテゴリー別アーカイブ: 活動報告

平成30年5月29日(火)朝日新聞掲載記事に関して

今日の朝日新聞39面に『稲田氏夫、国との協議で発言』という記事がでています。

これに関し、昨日朝日新聞から問い合わせがきたので、下記の回答をしました。

回答文全文を読んでいただければ、私の答弁になんら問題はないことは明らかです。特に籠池夫人が面談後、近畿財務局で私の夫を罵倒し、『稲田先生とはもう縁を切った』と述べていることをなぜ報じないのか、報道姿勢に疑問を感じます。

【回答全文】

朝日新聞記者の取材依頼に対して

①夫に再度確認したところ、平成28年1月27日に森友学園、近畿財務局、大阪交通局の方々と、弁護士法人光明会の事務所で、お会いしたことはあるということです。

②夫に問い合わせたところ、夫は財務省において作成されている記録の個別の発言を取り出した部分について聞かれても、正確に答えることはできないとのこと。ただ、自分(夫)も一応大人なので、たとえ代理人でなくても、またその時点で顧問弁護士でなくても、お会いした以上は、大人として対応した、ということです。

③国会答弁との整合性が問われるような問題はありません。そのことは、財務省記録を見ても明らかです。平成28年1月27日の財務省の応接記録において、夫は「本日時点では事件受任している立場にはない。本日は同席させていただいて、理事長からのお話しを一緒に伺うという立場であることを申し上げる」と断っており、森友学園の代理人や顧問弁護士として、近畿財務局や大阪交通局と会っていたわけではありません。

また、平成28年2月5日の財務省の応接記録において、籠池夫人が近畿財務局の統括国有財産管理官である池田氏に「先日、稲田先生とは財務局が帰ってから大喧嘩をした。弁護士も、ろくな職業ではない、自分の保身しか考えていない。」「本件は文書できっちり約定されているのだからあきらめるしかないと言われた。全く納得できないので、先生にも噛みついた。稲田先生の仕事ぶりにも愛情が感じられない。」「稲田先生とはもう縁を切った」と述べていることからも、結局代理人にならなかったことは明らかですし、国会答弁でも申し上げたとおり、この件で費用は受け取っていないとのことです。

しかも、そもそも土地売却の話ではなく、立替費用の話ですから、「土地売却には全く関与していない」との答弁と整合性があります。

また、ご指摘の夫の発言は会議冒頭で「事件受任している立場にない」ことを話した部分と、会議最後のうちきり部分であり、会議の本体部分で「ほとんど発言していない」ことは国会答弁の通りです。そのことは1月27日の応接記録概要における「約2時間半の殆どは、籠池理事長、籠池副園長から、これまでの国の対応に対する不満をぶつけられる状況。様々な要請がなされたが、主には有益費の早期支払いについて強く要請。」という財務省の指摘からも明らかです。

以上より、国会答弁との間に整合性があります。

ここまで。

https://www.asahi.com/articles/ASL5Y01W2L5XUTIL052.html

平成30年3月22日(木)高校生未来会議・憲法改正推進本部・カフェスタ

 

 

衆議院第一議員会館にて開催された「高校生未来会議」に参加しました。福井からは、藤島高校の学生さんが参加され、同じテーブルにいた愛知県の学生さんとともに、活発な意見交換を行いました。

その後、党の憲法改正推進本部に出席し、党配信の動画チャンネル 高橋ひなこ先生がお送りするカフェスタ「Woman’s Talk~独占女性の30分~」にゲスト出演しました。

平成30年3月12日(月)拉致解決に関する要望受け・栃木県高校生会議との意見交換会

 

拉致被害者の地村保志さん、小浜市の松崎市長、救う会の皆さんから、拉致解決を求める要望をお受けしました。拉致問題に対する思いをしっかりと受け止め、早期の全面解決に向けてしっかり取り組んでまいりたいと思います。

栃木県高校生会議の皆さんと意見交換をしました。憲法改正、自衛隊、受動喫煙、家族に対する考え方、リーダーとして大切なことなど、様々なテーマについて語り合いました。

 

 

 

【お知らせ】3/17(土)・3/24(土)にラジオ放送があります

本日(3/8)、「清水勝利のこれでいいのかニッポン!!Part2」(ラジオ日本1422kHz)の

収録を行いました。

国会議員になったきっかけや、憲法改正等について話しました。

3/17(土)9:00~9:30

3/24(土)9:00~9:30

の2週にわたって放送されます。

番組HPはこちらです↓

http://www.jorf.co.jp/?program=katsutoshi2

 

 

 

平成30年3月7日(水)各種議連・憲法推進改正本部に出席いたしました

 

 

ルール形成戦略議連に出席し、「安全保障経済の積極的外交戦略」について、CSIS上級副所長のマイケル・グリーン氏の講演をお聴きしました。

党内において行われた電力安定供給推進議連に出席いたしました。

その後、憲法改正推進本部に出席いたしました。

平成30年3月2日(金)神道政治連盟の申し入れ・原子力規制に関する特命委員会

 

神道政治連盟が「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」の施行に関し、中曽根弘文参議院議員に申し入れを行いました。

その後、党本部にて行われた原子力規制に関する特命委員会に出席いたしました。

平成30年2月27日(火)自民党・平成30年豪雪対策合同会議に出席いたしました

 

党本部において行われた、平成30年豪雪対策合同会議に出席いたしました。

各省庁から、前回の会議での宿題に対する回答をいただいた後、福井県内の農業被害や共済加入率の現状などを訴え、今までの支援にとらわれない総合的な支援を強くお願いしました。